2006年03月12日

ロボコン!! -勝手にDVD-

 ロボコン!!

 勝手にDVDでは、もちが見たDVDについて評価基準も無く、

 見たまま、感じたままを記事にしています。

 今回は、NHKのロボットコンテストを題材にした、

 2003年9月に劇場公開された日本映画、

 「ロボコン」です。

 20060305robokon.jpg
  
 最近、ドラマ「電車男」で電車男役を演じた、

 伊藤 淳史 がロボット部の部長、

 ドラマ「ドラゴン桜」に出演していた、

 長澤 まさみ が初の主演を演じた映画です。

 現在、活躍している役者さんの飛躍する前の作品、

 と言えるかもしれません。

 
 内容はと言うと、

 主人公 里美は高専に通う落ちこぼれ生徒、

 落第をまぬがれる為に、

 ロボット部でロボコンに出場する事に、

 4人しかいない部の中で、

 初めはやる気の無かった部員が、

 少しずつやる気を出し、

 予選突破をきに、

 本当に勝ちたい!

 と思うようになり、

 本気で取り組んでゆく、



 とこんな感じです。

 良くある部活ものの映画です。

 やる気の無い部員が徐々に変わっていく姿、

 努力する事、

 本気でぶつかっていく事の大切さを感じさせる映画です。


 もちろん主演の方々の演技は若いなりに、

 初々しくとてもよいと思います。


 展開はお決まりのパターンなので、

 なんともいえませんが、

 こういったタイプの映画では、

 「ウォーター・ボーイズ」や

 「ピンポン」の方が展開にメリハリがあって、

 楽しいかもしれません。

 しかし、決してつまらない映画ではないので、

 時間があれば是非!!


 お勧め度 星3つ ★★★

 ロボコン 


 



 ↑ ポチット、ワンクリックしてもらえるとうれしいです。
posted by もち at 23:42| Comment(4) | TrackBack(1) | 勝手に評論_DVD
この記事へのコメント
愉快そうな話だな。こっちじゃまず見られそうにないが、似たような話をさがしてみよう。あと、テーマを微妙に変えた小説を学校で書いてもいいかもしれないな。もちろん、登場人物の性格や設定はがらっと変えないと盗作になりますからね。

あと、どういうわけか、俺の書く小説って、国際交流がテーマの話が恐ろしく多いのです。神様がおもしろい時期にこちらに送ってくださったからかも知れません。
Posted by はなけん at 2006年03月13日 11:55
面白い映画だったね〜(≧∇≦)ノ♪
長澤まさみは演技が上手いと言われているけど「本当かな〜?」って思っていたけど・・・やっぱり本当だし、以外と歌が上手いことも映画で分かって驚きでした♪
Posted by うーさん at 2006年03月13日 22:22
 はなけん こんばんは!
 そういえば、はなけんは小説を書くのだったね。最近も書いているようで、日本語訳になったら是非メールで送って下さい。読んでみたいです!
 国際交流と言うとうちの教会でも夕方、国際英語礼拝を行っています。新潟に住む様々な外国の方が集まり共に礼拝をしている姿は、ある意味、国境を越えた天国の礼拝のようです。はなけんがいるアメリカも色々なくにの方が一緒に礼拝しているのでしょうね。
 国際交流がテーマの小説ってどんなストーリーなんだろう?
Posted by もち at 2006年03月14日 00:11
 うーさん こんばんは!
 そか〜、うーさんは、かなり面白かったんだね〜。それに長澤まさみお気に入りかな? タッチも見たいって言ってたし、でも、演技も実力があるから、色々な役をこなせるんだろうね、最近色々なところで見かけるよね。
Posted by もち at 2006年03月14日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/455301
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

『ロボコン』・レンタル
Excerpt: TSUTAYA 2本目は『ロボコン』を鑑賞。 《私のお気に入り度:★★☆☆☆》 簡単なあらすじ 高専
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-06-11 13:07
ブログランキングに参加しています。
二つのランキングをメインにしていますので、
ワンクリックの応援よろしくお願いします。
       ブログランキング・にほんブログ村へ

新潟Blog!! トップページへ >>