2006年03月08日

出エジプト記!! -B.S.Y-

 出エジプト記!! です。

 B.S.Yでは、聖書を構成している書簡66巻を、

 1巻ずつ取り上げ「ヘーこんな事が書いてあるのか〜。」と記事にしてます。

 今回は、旧約聖書の第2巻目、

 あの十戒のモーセが登場する、

 出エジプト記!!です。

  旧約聖書は難解な書簡が多い中、

 初めの創世記、出エジプト記は比較的読みやすい内容です。

 創世記に登場したアブラハムから約430年後の出来事です。

 
 エジプトに住んでいたイスラエル人は、

 力も人数もまし、

 いまやエジプトを脅かすほどの存在となりました。

 エジプト人はイスラエル人に奴隷として、

 非常に過酷な状況を与えました。

 イスラエルの民は主(神)に苦しみを叫び、

 その叫びが聞かれ、

 一人の指導者を遣わされました。

 それが、モーセです。
 
 40年間王宮で育ち、

 40年荒野に住み、

 80歳で神に遣わされイスラエルを、

 エジプトからあがないだすための指導者となりました。

 このモーセを用い神が、

 エジプトからイスラエル人を救い出す様が、

 書簡としてまとめられています。



 キーワードは、神、モーセ、イスラエル人、エジプト、

 でしょうか。


 エジプトをこの世とたとえるなら、

 世からわたしたちを、救いに導きいれる、

 神様の姿が現されています。

 
 更に、あの有名な紅海が別れるシーン。

 モーセがシナイ山で十戒が刻まれた2つの石版、

 などが登場する書簡です。

 最後は、

 幕屋に主の栄光の雲が満ちるシーンにて閉じています。
 

 学ぶべきところが非常に多い、

 とてもすばらしい書簡です。


 主よ、出エジプト記から多くを学べる事を感謝します。

この記事へのコメント
http://www.geocities.jp/gaironweb/index.html
このページに行ってみるといいよ。聖書概論をこつこつされている方のHPです
Posted by 通りすがりの者ですが at 2006年03月08日 03:27
出エジプト記を読むと神様の祝福と憐れみが分かるよね〜d《´∀`●》そして、沢山のものを神様から与えられても尚愚痴を言う人間の弱さを見ることができる(´・ω・`)40年も荒野をさまよいたくないな〜。
Posted by うーさん at 2006年03月08日 15:42
 通りすがりの者さん こんばんは!
 すごく頑張って勉強しているサイトですね!B.S.Yは聖書は全く分からない人(もちもですが)向けですので、もっと興味のある方にはかなり良いサイトですね! 他にも良いサイトがあったら是非教えてください!
Posted by もち at 2006年03月09日 00:34
 うーさん こんばんは!
 出エジプト記までは、読んでいて分かりやすくて、神様のこと、イスラエルのこと良く分かるよね!ほんと、イスラエルの民が約束の地にたどりつくまでの40年の荒野は、意味があるとは言え、大変だったろうね。
Posted by もち at 2006年03月09日 00:39
こんばんは〜☆彡
全然詳しくはないんですけど、『十戒』とゆー映画は4〜5回は観ましたよ( ´_ゝ`)川は赤くなるし蛇は湧くし死神はでるし海は割るし…スゴイお話しですよねf^_^;)いろいろな意味で私も勉強させられますσ(^_^;)
Posted by daisukichipmunk at 2006年03月09日 02:12
 daisukiさん こんばんは!
 「十戒」は有名ですよね! もちろんこの出エジプト記が舞台となっています。色々な不思議なことを通して、エジプトからイスラエル人を神が救い出されました。ホントすごいお話です。最近では「プリンス・オブ・エジプト」というアニメーション映画にもなりました。こちらも面白いですよ。しかし、4〜5回も見たとは、結構見られましたね。何度見ても楽しい?考えさせられる?映画ですよね。機会があったら、聖書の出エジプト記も是非!
Posted by もち at 2006年03月11日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/442028
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

光輝く顔
Excerpt: 質問でぇ━━━ d(^∀^)b ━━━す!! 皆さんは今、どんな顔をしてますか? (≧ω≦。) 笑ってる顔? (≧∇≦) 喜んでる顔? (TωT) 泣いてる顔? (-..
Weblog: うーさんのキラキラ星
Tracked: 2006-03-10 18:45
ブログランキングに参加しています。
二つのランキングをメインにしていますので、
ワンクリックの応援よろしくお願いします。
       ブログランキング・にほんブログ村へ

新潟Blog!! トップページへ >>